Changes between Version 5 and Version 6 of OSGeo4W_jp/dllupdate


Ignore:
Timestamp:
Mar 23, 2010 8:57:56 PM (10 years ago)
Author:
yukatohhana
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • OSGeo4W_jp/dllupdate

    v5 v6  
    2020}}}
    2121
    22 The source DLL is given, with the -copy switch to enable copying (without it the program just provides version information).  The -oite switch used here indicates that the dll should only be copied to \windows\system32 if there is already a dll there.  The normal behavior is to test the version of the source dll and the version of the target dll and only replace the target dll if it is an older version.
     22コピーを有効にするための -copy 変換で、ソース DLL は与えられました(ソース DLL なしでは、プログラムはバージョン情報を提供するだけです)。ここで使用された -oite 変換は、すでに dll が存在する場合、それは \windows\system32 へのコピーのみを行うことを意味しています。通常はソース dll のバージョンおよびターゲット dll のバージョンをテストすることです。ターゲット dll が古いバージョンである場合のみ、置き換えを行います。
    2323
    24 If the \windows\system32 dll is in use, the new dll will be copied with a .new name and will be renamed replacing the target file on system bootup. 
     24\windows\system32 dll を使用しているなら、 new dll は .new name でコピーされます。そして system bootup のターゲットファイルを置き換えて名前を変更します。 
    2525
    2626[wiki:OSGeo4W_jp/pkg-openssl 戻る]