Changes between Version 30 and Version 31 of OSGeo4W_jp/PackagingInstructions


Ignore:
Timestamp:
Mar 31, 2010, 11:32:16 PM (12 years ago)
Author:
hfujii
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • OSGeo4W_jp/PackagingInstructions

    v30 v31  
    3434 * /osgeo4w/apps/ ディレクトリはアプリケーションを保管します。 なるべく意味のある名前(小文字で)を用いて /osgeo4w/apps/ ディレクトリのサブディレクトリにアプリケーションをインストールしてください。
    3535 * Apacheエイリアス "/ms_tmp/" は、/osgeo4w/tmp/ms_tmp/ ディレクトリを指す一時的なweb-accessibleファイルにアクセスします。
    36  * Apacheエイリアス "/cgi-bin/" は /osgeo4w/bin/ フォルダーを指しています。 例 mapserv.exeは /binフォルダにあります。
     36 * Apacheエイリアス "/cgi-bin/" は /osgeo4w/bin/ フォルダーを指しています。例 mapserv.exeは /binフォルダにあります。
    3737 * /osgeo4w/httpd.d/ ディレクトリはApacheエイリアスファイルを所有しています。このディレクトリは開始すると自動的にアパッチによってスキャンされます。 以下は、'foobar' という名前のアプリケーションのエイリアスの例です:
    3838
     
    9292  </Directory>
    9393}}}
    94  * まず始めに、ファイルにあるハードコードされたパスを好みのテキスト編集で ''@osgeo4w@'' 変数に置き換えます。例えば、上記のファイルは次のようになります:
     94 * まず始めに、ファイルにあるハードコードされたパスを好みのテキスト編集で''@osgeo4w@''変数に置き換えます。例えば、上記のファイルは次のようになります:
    9595{{{
    9696  Alias /gmap/ "@osgeo4w@/apps/gmap/htdocs/"