Changes between Version 6 and Version 7 of OSGeo4W_jp/InstallFromCD


Ignore:
Timestamp:
Feb 22, 2010, 1:11:12 AM (12 years ago)
Author:
yukatohhana
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • OSGeo4W_jp/InstallFromCD

    v6 v7  
    11= CDからのインストール =
    22
    3 いくつか試験をし、ネットワークからのインストールの代わりに使用できるOSGeo4WのCD作成に成功しました。
     3いくつかのテストをし、ネットワークからのインストールの代わりに使用できるOSGeo4WのインストールCD作成に成功しました。
    44
    5 エクスプレスインストールのロジックで、ローカルモードに関連する問題をいくつか解決しなければなりませんでした。"-L -l _cwd_"が、パッケージ・キャッシュとして現在作業中のディレクトリを使用しているローカルモードで実行するためのosgeo4w-setup.exeコマンドラインをパスできるように、ロジックを追加しました。この変更で(既にアップロードされています)、CDの作成に成功しました。さらに、オートランファイルも作成しました:
     5簡易インストールのロジックで、ローカルモードに関連する問題をいくつか解決しなければなりませんでした。"-L -l _cwd_"がosgeo4w-setup.exeコマンドラインをパスできるように、ロジックを追加しました。その内容はパッケージ・キャッシュとして現在作業中のディレクトリを使用しているローカルモードで実行できるようにすることでした。この変更で(既にアップロードされています)、インストールCDの作成に成功しました。さらに、オートランファイルも作成しました:
    66
    77  http://download.osgeo.org/osgeo4w/autorun.inf
    88
    9 オートランニングUSBキーを作成するために同じようなアプローチを利用しますが、autorun.iniファイルは少し変更されます。 
     9自動実行USBキーを作成するために同じような手法を利用しますが、autorun.iniファイルは少し変更が必要になります。 
    1010
    11 CDのイメージは本来、:
     11CDイメージは:
    1212
    1313
     
    1515
    1616
    17 とすべてのサブディレクトリの複製です。このツリー構造を得る方法はたくさんありますが、ここではrsyncコマンドを使用しています。
     17とすべてのサブディレクトリのコピーです。これらのツリー内のファイルを取得する方法はたくさんありますが、ここではrsyncコマンドを使用しています。
    1818
    1919{{{
     
    2121}}}
    2222
    23 CDで「インストールされた」OSGeo4Wのツリー構造を持つのも良いかもしれませんが、まだ試験していません。
     23CDで「インストールされた」OSGeo4Wのツリーを取得するのもおもしろいかもしれませんが、まだテストしていません。
    2424
    2525[wiki:OSGeo4W_jp 戻る]