wiki:OSGeo4W_jp/pkg-java

Java

Java

javaパッケージはJava runtime environment 6 + the Java Advanced Imagingライブラリをインストールします。

オリジナルのjava jreストラクチャを維持しつつosgeo4wストラクチャを最大限利用するために、bin そして lib フォルダが必要です。そのため、osgeo4wのルートになるべくjreは抽出され、ルートフォルダbinとlibに分けられています。例 %OSGEO4W_ROOT%:

  • java.exeそしてnative libsは osgeo4w\bin へ抽出されています。
  • 他のlibsは osgeo4w\lib に置かれています。

これは、2つの異なるバージョンのjavaの共存を不可能にします。現在、java 6がロードされています。もしjava 6では作動不可のプロジェクトがあれば、java 6導入の可能性を検討できますので、遠慮なくご連絡ください。

スクリプトは JAVA_HOME 環境変数を %OSGEO4W_ROOT% に設定するため作成されています。 こうすることで、全てのjavaをベースにしたアプリケーションは JAVA_HOME 変数またはそのダイレクトパス %OSGEO4W_ROOT%\bin\java.exe のいずれかを通じて仮想マシンを利用することが可能です。

管理人 AndreaAntonello

戻る

Last modified 9 years ago Last modified on Mar 31, 2010 10:09:10 PM