wiki:OSGeo4W_jp/pkg-grass

GRASS GIS

バージョン: 6.4.0svn r40852 (2010年2月7日時点)

ユーザーノート

  • デスクトップラスタ/ベクトルGISシステム(コマンドラインとグラフィックユーザーインターフェイス)
  • メインサイト: http://grass.osgeo.org/
  • 現在のパッケージは仮の概念実証です。
  • 利用可能なインターフェイスは、新wxPython GUI、旧Tcl/Tk GUI GISマネージャ(GIS.m)、そして DOS ボックスコマンドがプロンプトするプレーンテキストカーシスです(DOS ボックスには表示モニターへのアクセスがありません)。
  • 初めての利用者はインストール後に first steps tutorial を探索してみてください

インストール

  • OSGeo4W Installer を取得します。(400k network-installer, フルダウンロードはおおよそ 60-80mb です)
    • 一般的なインストーラヘルプは、メイン OSGeo4W wiki ページで見つけることができます。
  • 当分の間、GRASS は "アドバンス" インストールで利用可能です。テスト期間終了後、"エクスプレス" セクションに移動されるかもしれません。必要とされる他の全てのパッケージはインストール中に自動で選択されます。
  • デフォルトのヘルプブラウザを変更: C:\OSGeo4W\etc\ini\grass.bat を編集し、GRASS_HTML_BROWSERラインを次のように変更します:
    set GRASS_HTML_BROWSER=%PROGRAMFILES%\Mozilla Firefox\firefox.exe
    

使用法

アプリケーションは以下を通して実行可能です:

  • デスクトップショートカット (アイコン)
  • メニューショートカット
  • 実行ファイル osgeo4w\apps\grass-6.4.X\bin\grass64.bat
  • grass64.batを経由するosgeo4wシェル上

グラフィックユーザーインターフェイスを使ってGRASSをスタートするには、デスクトップアイコンをクリックします。

コマンドライン の取得方法:

  • osgeo4wシェルをスタートし、次を入力します:
       grass64 -text
    

新しいwxPython GUI を用いたGRASSのスタート方法:

  • osgeo4wシェルをスタートし、次を入力します:
       grass64 -wxpython
    

もう1つの方法として、Tcl/Tk? GUIから Config -> GRASS working environment -> Change settings -> GRASS variable to set -> "GRASS_GUI=wxpython" があります。 動作しない場合は、pythonがパスにあるかどうか確認してください。

後のインストールアップデート

  • パッケージのリストをフェッチするインストーラを再度実行し、個々のパッケージに利用可能なアップデートを提案します。

パッケージのオフラインセットとしてのLabインストール

OSGeo4Wインストーラは個別のインストールには適していますが、ITマネージャがテスト/インストール/削除を簡単に行える単独型アプリケーションを必要とするinstitutional labインストールにおいては問題を引き起こすかもしれません。OSGeo4W-GRASSパッケージを単独型としてインストールするには以下を参照してください。

TODO

  • Test, test test!

Errata

  • GRASSライブラリとモジュールは通常大変よくテストされており安定していますが、この新しいWindowsインストールパッケージはそうではありません。私たちは基礎となるGISコードに自信を持っており、新しいWindowsパッケージによっておきる問題は表面的なもので、よって早急に解決できると考えています。バグを報告することによってこのプロセスを手助けすることが可能です: もしインストーラが原因のようであればバグの報告を OSGeo4W bug tracker に、GRASSが原因なようであれば GRASS bug tracker にバグを報告してください。バグについてのコメントや提出には OSGeo ID が必要です。誰かが指摘しない限り、バグは修理されません! パス名におけるスペースに関連する問題はまだありますが、今のところ問題の大半はすでに発見されていると見込んでいます。また、wxPython GUIは依然としてgremlinsをもっていると思われますので、エラーに遭遇した場合は報告し問題の発見と解決に手を貸して下さい! 大抵の場合、一度発見すると問題の修理は簡単です。OSGeo4Wを "Program Files\OSGeo4W" にインストールしGRASSデータディレクトリを "Documents and Settings\username" に設定することで、spaces-in-the-pathバグを見つけることができます。
  • DOS コマンドウィンドウにエラーが多く現れるようであれば (例 "Traceback ... wxgui.py, line 1234")、ウィンドウで右クリックして "Mark" を選択し、これらをテキストファイルまたはバグ報告に切り取り貼り付けてください。テキストの上方へスクロールし、マウスの左ボタンでハイライトしたボックスをテキストへドラッグします。ハイライトし終わったら右クリックしてください。クリップボードからテキストを貼り付けることができます。
  • GRASS "モニター" は、未解決の problem replacing Unix-domain sockets with pipes or TCP sockets のためこの構築にないので、これらを必要とするi.classとi.ortho.photoのようなインタラクティブモジュールは作動できません。これらのモジュールを使用するには、WindowsのためのCygwinビルドを使用するか、または新しいマルチプラットフォームwxPython GUIにこれらをポートすることになります。
  • さらに ...

known issues wiki page も参照してください。

オープンチケット

#465
Add gdal-grass plugin to OSGeo4W

解決済みのチケット

#37
grass: wxpython gui issues
#44
Gdal/Proj problems with Grass installation
#57
duplicate gdal-grass and grass-gdal-plugins packages
#58
grass-pkg: make icon "GRASS GIS"
#61
Dependencies not automatically selected
#66
Grass Raster Fails to Load in QGIS
#68
g.proj.exe crashes on Windows Vista
#69
Error creating a new GRASS location inside QGIS
#71
Need set GRASS_WISH
#72
Add Cairo support for grass-7.0
#73
grass64 file has non-general file path
#77
add a menu entry for new GRASS gui
#81
qgis-grass plugin: "Cannot start module ... --interface-description"
#82
grass would not start
#83
grass pkg: terminal not available until you exit the gui
#85
grass needs wxWidgets to compile some GUI tools
#86
grass-pkg: typo in iexplorer path
#90
grass-pkg: wrong version in apps/grass/bin/ scripts
#95
python programs that uses grass.py do not work with --interface-description, --help, or --ui
#96
"import grass.script as grass" in Python GRASS AddOns doesn't work
#107
User Account Control problem with v.patch (grass) (was: grass (v.patch) need libintl-8.dll)
#118
Old version of msys in package causes problems on Windows Vista (x64)
#160
osgeo4w needs newer tcl version due to bug in file encodings
#168
svn for osgeo4w
#181
gpsbabel: missing libexpat XML parsing support (GPX)
#183
Upgrade GRASS to 6.4.0 release
#185
The express desktop install does not install gdal1.7
#194
please include a daily build for GRASS
#198
Missed grass-devel-vc package
#204
build GRASS with GEOS Support
#221
please updgrade GRASS to 6.4.1
#223
Upgrade QGIS/Grass and Grass plugin problem
#228
GRASS6.4.1 is not well work.
#248
add python-pil
#249
GRASS osgeo4w shortcut launchers do not work
#327
Can't start nviz from qgis grass toolbox
#344
Virus alert installing grass-6.4.3RC2\...\g.echo.exe
#369
PROJ_LIB wrongly set in env.bat
#426
g.proj: projection can't be determined (64bit)
#464
Windows 64-bit installer does not include GRASS 7
#519
please update qgis and qgis-grass-plugin7 for GRASS 7.0.5

パッケージャーノート

  • コンパイルガイド:
  • メイン WinGrass project current status ページ
  • ステップ:
    • OSGeo4W階層ディレクトリにフィットする方法でGRASSをコンパイルします。例: http://trac.osgeo.org/grass/browser/grass/branches/develbranch_6/mswindows/osgeo4w/package.sh
    • tar.bz2 ファイルにあるパッケージ
    • 必要であれば、ユーザーデスクトップ上にあるメニューとリンクを定義するためインストールの間にパッケージの抽出後に実行される "etc/postinstall/$paketname.bat" を書き込み/アップデートします
  • GRASS 6はunixシェルスクリプトを使用するため、コマンドライン操作はMSYSパッケージに依存します。(GRASS 7はPythonを使用するので、実行の際にUNIX compatibilityを必要としません [しかし作成されたスクリプトは依然 awk、sed、のようなGNUツールを必要とします])
  • WinGRASSはMSYS/MinGWを使用し作成されています。VC++ built GDAL & friendsへのリンクに使用されているライブラリはmingw-libsパッケージです(ライブラリのコピー: foo.lib renamed to libfoo.a)。
  • ツリーをリリースします: http://download.osgeo.org/osgeo4w/release/grass/ (インストーラは一番数の大きいバージョンナンバーを選択します)
  • 管理人 JuergenFischer (新しいパッケージ管理人を探しています)

戻る

Last modified 9 years ago Last modified on Mar 31, 2010 9:38:05 PM